こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

イヤホン音質も調律も…きっと人は聞き慣れた音を一番いいと感じる

投稿:2024/03/19 カテゴリ:音楽

たまたまYouTubeで流れてきた動画、平均律と純正律の比較。
…平均律の方が好みでした。

一般的に純正律の方が心地良いものなのでしょうか?私は聞き慣れない感じで気持ち悪かったです…

イヤホンやヘッドホンの音質もそうですよね、1万円のイヤホンに聞き慣れたら3000円のイヤホンの音質が粗く聞こえるのは想像しやすいと思いますが、逆に3000円のイヤホンに聞き慣れてから1万円のイヤホンで聞くと結構違和感感じるものです。

多分人の耳って簡単に慣れてしまって、そして慣れた音が一番心地よく良い音に聞こえるんじゃないかなと…
そういうお話を。

聞き慣れない純正律、高価な再生機器の音

上記のように私は純正律、高価な再生機器に違和感を感じました。

人の感覚って当てにならない上に個人差が大きい部分がありすぎて、一概に「どう感じるもの」とは言えないと思います。
だから私の感覚として受け止めて頂ければと思うのですが…

理論的に良いとされる音でも、聞き慣れない音ほど違和感感じて、聞き慣れた音ほど心地よく感じるものな気がします。

だから私は「良い音で聴きたいなら高価なヘッドホンを、スピーカーを」とか「美しい響きで聴きたいなら純正律を」とかもう言えないです。

安価なイヤホンに慣れたらそれが一番フラットな音に聞こえるし、平均律に慣れたら平均律のうねりが心地よく感じます。
だからあまり価格とか調律とかこだわらなくていいのかもです。慣れが一番。

人の感覚ってそういうものなんでしょうね、正しいとか間違いとかもなさそうです。

余談:イヤホン買いあさって失敗した過去

良い音を探し求めてイヤホン買いあさってた過去があります。
で、それで慣れた音が一番いい音だと気づいたんです。

元々3000円のイヤホン使ってて、「もっとフラットで良い音で聴きたい!」と1万円に手を出してみたら、なんか違和感すごくて。
細かすぎる音が気持ち悪く感じちゃったんです。

それで「慣れた音が一番フラットに聞こえるんだ…」とすごい出費にがっかりしました。

これどうしよう…
まあ1万円のイヤホンに慣れるまで聴きまくればいいんでしょうけどね、逆に言えば。
それはそれで安価なのに戻れなくなりそうだけど^^;

それはつまり、あまり価格にこだわる必要はないということなんでしょうね。

最後に

人間、聞き慣れた音が一番心地いい。
そんなお話でした。

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『音楽』の記事

音楽サブスクの楽しみ方とサブスクならではの良さ。やっぱり便利

純粋に音楽が好きな理由。ただ楽しみ癒される音楽ライフを送りたくて

作詞できるようになるのはふとしたきっかけだった【全くできない】

ボカロMVは一枚絵+歌詞表示でいい理由。シンプルは悪じゃない

私が耳コピできない理由…する必要性とできるアイデア

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: