こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

無糖ミルクティの美味しさに気づいた話。砂糖なしも慣れればおすすめ

投稿:2023/11/07 カテゴリ:その他・雑記

どうも~飲み物大好きこはるおとです。

最近まで紅茶は砂糖入れて飲んでたのですが、体の事を考えて砂糖を減らすことから始めました。

最初は苦く感じてた無糖ミルクティーですが、慣れればすごく癖になる美味しさであることに気づきました。

紅茶は無糖でもなかなか美味しい。
作り方とかそんなお話。

無糖ミルクティーは意外と美味しい

紅茶なんて砂糖あってのものだと思ってた時期がありましたが…
体のことを考えて砂糖入れるのをやめてみたのがこの1か月くらい。

最初は苦くて飲みづらく感じていました。

しかし砂糖入れるのをやめて1~2週間経ったくらいには慣れてきて、むしろ無糖の方が美味しいくらいに感じ始めました。

ミルク自体のほんのりとした優しい甘みと、そのミルキーさが癖になります。
砂糖入れるより優しいお味。しつこさが消えましたね。

普段から砂糖を入れてる方も、こっちに慣れてしまえばこっちの方が癖になるかもしれません。気が向いたらお試しあれ。

無糖ミルクティーの美味しい作り方

淹れ方について、私はティーバッグで適当に入れてるだけですが…

ティーバッグ自体にお湯をかけたり、ティーバッグを動かしたり、上げる時に絞ったりはしない方が渋みやえぐみが出ないそうです。
1分ほど熱湯に入れて、そっと取り出す。これだけで十分美味しくなります。

そしてミルクは多めで入れてます。
猫舌なのでミルクで冷ましてるのもありますが…ミルクは紅茶の1/3くらいは入ってるのかな?ぬるくなるくらいまで入れてます。

でも熱い方が好みの方も多いでしょうから、ミルクは温めておいてもいいのかもです。

おまけ:はちみつミルクティーもおすすめ

甘いミルクティーが飲みたい場合、はちみつ入れるのもおすすめです。
こちらも結構優しい甘さ。砂糖ほどしつこい味にならない印象です。

はちみつ自体は多めに入れないと紅茶に負けちゃう感あるので、体を思うには糖分が多くなりそうですが、たまに飲むのにはいいのかも。

ミルクティーひとつでも楽しみ方は様々なのですね。

余談:市販ミルクティーが苦手な話

これまで何度かブログに書いたことありますが、市販されてる粉末やペットボトルミルクティーはちょっと苦手です。
なんか口の奥に残るような、独特の癖というか、臭みがある気がします。

だからミルクティー…というか紅茶は基本的に家で淹れて飲むもの。
レモンティーとかフルーツティーはペットボトルでも飲むのですがね。フルーツジュース感あって飲みやすい。

この癖の正体がよく分からなくて、茶葉のせいか?添加物のせいか?とか色々考えてます。考えても知識がない以上答えは出ないですが(笑)

ペットボトルミルクティーとかは砂糖も多いですし、家で無糖で美味しく飲めるようになったし、この先の体への不安が減って…飲めなくても別にいいかぁとは思ってます。

基本的に甘い物好きだから結構とりすぎてそうで怖い。

最後に

無糖ミルクティー、慣れれば美味しいのでおすすめ、のお話でした。

今度はストレートティーを無糖で美味しく飲めるようになりたい。
今の私にはちょっと苦い^^;

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『その他・雑記』の記事

ブラウザのブックマーク機能は使わない話。正直使いづらいかも

タブレットPCの想定外の欠点があった…絶対気を付けるべき事

公園の一人ランチは結構楽しい…公園でのお弁当はアリかも

遠出が苦手で外出もしなかった私が、自然と遠出するようになった話

私が秋が苦手な理由…気候の過ごしやすさより奪われる日常…

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: