こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

花を買うなら花屋?通販?サブスク?花の買い方を一通り紹介

投稿:2024/04/16 カテゴリ:花・園芸

花苗を買うなら園芸店?切り花を買うならお花屋さん?
それともネット通販やサブスクで買うか。

花を入手するには色んな選択肢があります。

今回、花を入手する様々な方法をご紹介します。

花の買い方:切り花編

お花屋さん

切り花を買う際、多分真っ先に浮かぶのがお花屋さん。

1輪ずつ買えて送料もかからない分、コストを抑えやすいメリットがあるかもしれません。

デメリットを挙げるなら、個人的な体感として種類が少なくバリエーションは揃えにくいです。
街角のお花屋さんとか、あとスーパーやモールにも生花コーナーがあったりしますが、基本的にはカーネーションやスターチス、菊といった定番が多いです。

通販

花は通販でも買えます。
楽天とかでも普通に売ってます。

メリットは豊富な種類の中からいくらでも選べること。
いくつかのショップを見て回れば、切り花として流通する花はだいたい手に入りそうなくらい沢山あります。

デメリットはまとめて売られてることが多いのと送料がかかるのでコストがかさむこと。
私だと花の写真素材屋として色んな花を沢山揃えたいので助かってますが、個人で家に飾る花を買うとなるとかなり高くつくかも。

花束とかもあるので贈り物の花としては店舗より気軽に選べるので買いやすいかもです。

ちなみに通販で花は何度も買ってますが、傷みとかなく綺麗なものが届きますし日持ちとかもお花屋さんと同等レベル。
有名どころで買えば品質はそんなに気にしなくていいと思います。

サブスク

切り花にはサブスク(定期便)もあります。

定期便は私は利用したことないですが…(検討中)
花を選べないのと、ボリュームに対してそんなに安くない感じがするのが気になります。

定期的に買う場合、個人的にはflowerの「ロスレスブーケ」というものを好きなタイミングで買うのがおすすめ…な気がします。(サブスクではないですが)

2000~3000円で送料込み、それでいて10本以上入ってるのが嬉しい所。
数量限定で売り切ることでなるべくロスをなくす仕組みらしいのですが、毎日のように新しく追加されては完売してを繰り返してて、選べつつお得に沢山お花を楽しめるのがいいなと。愛用中。

花の買い方:苗・種編

園芸店・ホームセンター

園芸店やホームセンターの園芸コーナーで花苗や種を買う。
切り花同様、やっぱり送料がかからないなどコスト面でメリットがあります。

デメリットも切り花と同じ、選べる種類に限界がある事です。

通販

切り花同様、苗や種も普通に楽天とかで売られてます。
こちらも沢山の種類を選べるのがメリット。

切り花と違い1つずつからでも買えますが、やっぱり送料はかかりますね。

苗の品質はだいたいどこで買っても綺麗。
花の通販ってむしろ店舗より花が生き生きしてる気すらするんですよ、切り花でも苗でも。

種の場合は採取もアリかも

既にある花の場合、種を採取するのもいいですね。
私は毎年同じ花を育てることがあまりないので(花の写真素材は種類が大事なので)、やったことありません。

切り花と苗の使い分け

ちなみにですが花は切り花を買うか?苗を買うか?というと私は両方です。
写真の撮りやすさ次第…

普通に家で楽しもうとすると、

手軽さは切り花>苗>種

コストは種>苗>切り花

という感じ。

状況によって使い分けが必要そうです。

花の入手には奥深さを感じる

花をそろえだして、その奥深さを感じ始めてます。
こんなに購入方法があって、こんなに種類も幅広いんだなと…

そんなこともあり、どんどん花にハマっていく自分がいます。

最後に

花の購入方法、一通りまとめてみました。

よければご参考に。

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『花・園芸』の記事

花数増やすなら園芸と切り花の併用がベスト【カッティングガーデン】

花苗や切り花を眺めてる時の幸せ。花のウィンドウショッピングが好き

青い花には神秘的な美しさ、綺麗さを感じる【青い花を紹介】

切り花を手軽に安く、沢山楽しむ方法「ロスレスブーケ」紹介

定番「じゃない方」の花の色特集。珍しい色を探し求めて…

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: