こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

noteはSEOに強い?弱い?個人ブログと比べた結論【体験談】

投稿:2023/10/31 カテゴリ:ブログ・SNS

どうもこはるおとです。

noteというサービスのお話。

SEO(検索エンジン最適化)において「note」は有利なのか不利なのか?
noteは検索にヒットしやすいのか?

実際の体験談をご紹介します。

noteドメインはSEOに強いのか弱いのか

結論、個人ブログが下手に運営するよりはずっと強い。

例えば「ネモフィラ 写真 フリー」とか「ネモフィラ フリー素材」とかいうキーワードで検索した場合、ヒットしやすいのは

大手企業>note>個人サイト

という感じ。
共有ドメイン(noteなど)より独自ドメイン(自分のオリジナル)の方がSEOに有利だという話は良く聞きますが、それって企業向けの情報なんでしょうかね。
個人サイトが普通に運営するよりはnoteの方がヒットしやすい感じはしました。

多分狙うキーワードによるのでしょう。
もっとずっと検索ボリュームが多く、難しいキーワードだったらnoteでも厳しいです。
しかしnoteで厳しいようなキーワードは個人ブログで狙うのはそれも困難な気はします。

どちらにせよ、個人が普通にやってる範囲で狙っていくのはある程度簡単なキーワードになるでしょうから、noteでもSEO的に全く問題ないのではないか、というのが結論です。
記事内容さえよければちゃんとヒットするかと思います。

noteで書いていく注意点

noteを趣味で書くなら特に注意することはないです。
好きに書いて共有できればそれでOKだと思います。

しかし収益化をある程度目指すとしたら、気を付けることはあります。

noteにアドセンス広告は貼れない

広告はアフィリエイトはできなくもないですが、アドセンス(バナー貼るやつ)はできません。

まあ私は広告収入目当てでやってないのでいいですが…

収益化方法は「記事の有料販売」「自分の商品宣伝」「投げ銭(noteの機能)」あたりになるかと思います。
私は自分で商品を持ってるのでその方向でやってます。

note内にライバルがいる可能性

noteは共有ドメイン。同一ドメインでGoogleに掲載される記事数は限られてるようですので、note内に同じような記事を書いてる人が他にいたら、もしかしたらその人に検索ヒットが奪われるかも。

まあある程度ニッチな記事とか、独自性のある記事とかならそんなに気にしなくていい気もしますが。

一応実際に検索してみて見ておいても良いかも。

アクセス解析は基本的に不可

noteドメインではサーチコンソールやアナリティクスは使えません。
そしてnote内のアクセス解析は「note内での表示回数(クリックされてない)」もカウントされるっぽくて、あまり信用できないでしょう。

実際に検索すれば「この記事はこのキーワードでヒットしてる」くらいなら分かるものの、正確なアクセス数は分からないようです。

一応「note pro」という有料プランに入ればアクセス解析ツールを導入できますが、数万円するみたい…
個人でも入れるのですが、ターゲットは企業なようなので、値段もあって個人が使うには向いてないかと思います。

アクセス分析なしで、利益の有無、購入率とか、そのあたりで分析して運営していく必要がありそうですね…

カスタマイズも不可

noteはカスタマイズもできないです。
記事を書くだけならすごく使いやすいのですが、デザインはそのままで使う事になります。

私はこのシンプルな見た目は気に入ってますけどね。
カスタマイズできてもしないかも。

noteのSEOを活用する方法

noteの強みを発揮できそうな場面として

・ブログで普通に書くような内容をnoteに書いてみる
・簡単なキーワードを狙って商品宣伝をしてみる

とかがあり、個人は特に活用しやすい感じします。

というか私が個人でやってるのでそういうことしか書けませんが…

note内からもアクセスが来るのでブログといえるブログ(というか日記のようなもの)も書きやすいし、その上SEOはそれなりに強いです。
個人によるサイト・ブログ運営において、すごく強い味方になってくれる気がします。

でも「note」という媒体を借りてる形なわけですから、自分の記事自体もその媒体の色が強くなってしまうのはあります。
ブランディングとか、イメージ、認識的な意味では、SEOに弱くてもいいから、独自ドメインで自分のホームページを持ってた方がいいのかもです。

noteから自分のサイトに誘導するのは、普通にリンク張れば可能です。

最後に

noteのSEOについてとか、色々書きました。

全体的に使いやすいサービスなので、おすすめです。
むしろ個人活動にはなくてはならない存在とまであるかも。

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『ブログ・SNS』の記事

ネット投げ銭が定着しないのはクリエイターとしてのやりづらさと思う

日記に憧れたブログ、一周回って情報記事が書きやすかった

ブログ読むだけの人はきっと利益の有無でブログを判断してない

個人サイトを持つメリット・デメリット。SNS時代でも活動に必要?

Twitter、ブロ解する?リムーブする?違いとどっちがいいか解説

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: