こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
ガーデニングや花のこと、音楽のこと、ハンドメイドのことなど。好きなものや思ったことを書きます。

夏に大活躍!ペーパー素材の「かごバッグ」がオススメな理由

投稿:2022/07/21 カテゴリー:その他・雑記

どうもこはるおとです。

今日は夏といえば!かごバッグのお話。

かごバッグ、天然素材やプラスチック素材など、素材は色々あるのですが私は「ペーパー(紙)素材」を推します。
今日はその魅力を語ってみます。

ペーパーかごバッグとは

紙製のかごバッグ。
紙紐で作られてますが、意外と魅力たっぷりです。

天然素材などにない特徴があるので紹介していきます。

ペーパーかごバッグの良さ

ささくれがない

服に引っ掛かる、手を傷つけるようなささくれはありません。
天然素材は特に、それが気になることがあります…

なので服装など選ばず、いつでも使いやすいのが魅力です。
ささくれ以外にも、手触りなど扱いやすいところがあります。

安い

ペーパー素材のかごバッグ、そんなに高くつきません。

天然素材だと何万円するものもある中で、ペーパーはだいたい数千円。

気軽にかごバッグが手に入る、それも特徴でしょう。

天然素材にもないナチュラルさ

プラスチック、天然素材に出せない質感もあります。
ペーパーかごバッグは非常にナチュラルな印象を受けます。

個人的に上品め?落ち着いた服装に似合う気がする。

これも取り入れ方次第で、素敵なファッションになることでしょう。

ペーパーかごバッグの短所

水に弱い

紙だけに水には弱いでしょう。
濡れるとさすがに強度は落ちます。

雨の日は気を付ける必要がありそうですが、以下の「クラフトバンド」かごバッグなら多少の水濡れは平気だったりします。

個人的にクラフトバンド製もおすすめ!

個人的おすすめは「クラフトバンド」製。

クラフトバンド(紙バンドとも言う)は元々梱包用に用いられていた、紙のバンド。
その強度は高く、上手く作ればバッグの耐荷重は50kgを確認しました。

そして手触りは滑らかで、非常に扱いやすいのです。
しかも多少の水濡れなら耐えます。

自分はこんなの作ってましたが

クラフトバンドのかごバッグ

ハンドメイドマーケットサイト、minneCreemaで「クラフトバンド バッグ」とかで検索するとオシャレなバッグが沢山出てきます。

よくある紙紐のかごバッグともまた違った質感で、これはこれでオシャレですよ。

よければチェックしてみて下さいね。

最後に

紙製のかごバッグについて語ってみました。

この夏、よければ使ってみては。
私も欲しいので改めて作りたいな~と思ったり。(クラフトバンドバッグの使いやすさ体験すると他に戻れない笑)

ご覧いただきありがとうございます。

0
ツイート
Facebook
はてブ
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

宣伝

普段はホッと一息な癒しの音楽作ってます。
作業用や普段のリラックスタイム、BGM素材にもどうぞ。

『穏やかな日和』

関連記事

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメントを残す

※削除・編集はできないのでご注意ください。(お申し付けいただければ、こちらで削除・修正します)

※こちらで不適切な投稿、又はURLと判断した場合、予告なくそれらを削除する場合がございます。

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。

※通常1日以内にお返事しますので、よければご確認ください。

※記事は消すことがあり、コメントが半永久的に残り続けるとは限らない事にご同意ください。

※管理人は絹ごし豆腐以下のメンタルですのでお手柔らかに…傷つく物言いは消します。

名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策):
コメント: