こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

純粋に音楽が好きな理由。ただ楽しみ癒される音楽ライフを送りたくて

投稿:2024/04/11 カテゴリ:音楽

私が音楽を好きになったのは小5~6の時。
初めて買ってもらったウォークマン。
最初は曲の入れ方が分からなくて、最初から入ってる曲を聴きまくってたのもいい思い出。

それからもう10年以上経ちますが、まさか自分が曲作って売ってるとは思ってなかったです(笑)

そうやって音楽と向き合ってると、色々悩みもあるんですけどね、でもやっぱり音楽が好きなんだなと。

音楽が好きな理由、純粋に楽しみたい理由、書いてみます。

私が音楽が好きな理由

10代の頃は歌詞に共感したり、励まされたりが音楽の楽しみ方でした。
今は音楽には癒しを求めています。(だからバラードやしっとりした曲ばかり聴く…というかそういうのしか聴けなくなった)

音楽が好きな理由を書くとするなら、「癒されるから」が今の最大の理由かもです。

ティータイムのお供に優しい音楽流すと、至福のリラックス空間が作れます。
音楽聴きながらの紅茶がたまらなく好き。

寝る前も音楽聴きたくなります。
眠気と一緒に体の力が抜け切って、何とも言えない心地よさを感じます。

そんな好みだから、私の曲はしっとりした曲が多いですね。
というかほぼ「優しい曲」「癒される曲」って言われます。

音楽に飽きを感じる残念さ

音楽自体は好きなのですが、最近はほとんどの曲に聴き飽きてるのが悩みです。
好みの曲の条件が厳しすぎて中々新しい好きな曲に出会えなくて。
特に最近EDMばかり流行りますからね。アコースティックなバラードって中々ないかも。

純粋な音楽の楽しみ、新鮮さなどを失いつつあるのがちょっと残念。
好みの曲といえば自作曲ももろ好みで作ってますが、ほとんどは作ってる過程で聴き飽きます。

優しい曲に癒される体験を求めてるのに、実現は難しいですね。

音楽の楽しみ方って本当に色々だけど

私が癒しを求めるように、テンション上げたいとか、歌詞に共感したいとか、音楽聴く理由って色々あると思います。

ロック聴く人に好みの曲に出会えないというと「ロック聴けばいい」とか好みの幅を広げればいいとか言われましたけどね、まず激しい曲は刺激が強すぎて10秒と聴けないので無理…

音楽の好みとか価値観を強要されるのって、なんか妙に嫌なんですよね。
もちろん何事にもそれってあると思いますが、音楽は特別苦手かも。

好み、知識、技術などの偏りや個人差が大きすぎて、ぶつかりやすいのが音楽の欠点かもしれない。
私はただ自分の純粋な「好き」を大事にしたいだけなんですけどね。

最後に

音楽好きな理由についてでした。

ご覧いただきありがとうございます。

1
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『音楽』の記事

コンサートやライブは苦手。CDやダウンロード音源で楽しみたい

YouTube以外もあり。オリジナル曲投稿サイト6つ紹介

音楽サブスクの楽しみ方とサブスクならではの良さ。やっぱり便利

イヤホン音質も調律も…きっと人は聞き慣れた音を一番いいと感じる

作詞できるようになるのはふとしたきっかけだった【全くできない】

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: