こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

音楽サブスクの楽しみ方とサブスクならではの良さ。やっぱり便利

投稿:2024/04/10 カテゴリ:音楽

音楽のサブスク、ストリーミングサービスって実は私、以前は敬遠してたんです。
なんか…なんでだろう…なんとなく。

でもいざ手を出してみると結構便利だなと。

個人的な音楽サブスクの使い方、楽しみ方について書いてみます。
こういう使い方もできるよと。

音楽サブスクの使い方、楽しみ方

音楽サブスクで楽しむといえば色んな曲を次から次に聴いて回るとかでしょうかね。

それも思いつきますが実は私はそういう使い方はしてないです。

元々ダウンロード購入派で、好きな曲は好きな再生機器でじっくり聴きたくて。
でもダウンロード購入で好みの曲探そうとしても中々出会えないんですよね。
レコチョクとかの試聴だとフルで聴けず時間が短すぎるし、YouTubeでも好みの曲に出会えるとは限らないし。

そういう時に音楽ストリーミングサービスで似た曲やアーティストを次々聴いて回ることで、好みの曲を見つけています。
そして気に入った曲はダウンロード購入して好きな再生機器でじっくり聴く。

言うなら「月額制のフル試聴」みたいな使い方ですかね。

元々YouTubeプレミアム入ってるので出費としては普通に使ってる範囲内なので気にならないです。

サブスクならではの良さ

ダウンロード購入派だけど、ストリーミングサービスがあるのはありがたいです。
それは「色んな曲に出会える」から。

元々私は好みの曲の条件が結構厳しくて、好きな曲探すのが難しいんです。
しっとり優しい曲が好きだけど、壮大で分厚いバラードや、ヒーリングミュージックみたいな単調でしっとりし過ぎたのも苦手。

歌詞は恋愛ソングが苦手なのでそうなるとほとんどのJ-POPが聴けなくなるんです。
ちなみに洋楽も外国語の響きが苦手なので聴けない。

そんな中で心から好き!と思える曲は片手で数えられるほどだったり…
いや正確にはもっとあるけど、もうほとんどの曲聴き飽きてるので。それも新しい曲にであえないせいかなと。

だから曲に出会うきっかけ作りとしてストリーミングはすごく役立ってて、ありがたいなと思います。

最後に

音楽サブスクの使い方、楽しみ方の話でした。

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『音楽』の記事

純粋に音楽が好きな理由。ただ楽しみ癒される音楽ライフを送りたくて

コンサートやライブは苦手。CDやダウンロード音源で楽しみたい

イヤホン音質も調律も…きっと人は聞き慣れた音を一番いいと感じる

作詞できるようになるのはふとしたきっかけだった【全くできない】

ボカロMVは一枚絵+歌詞表示でいい理由。シンプルは悪じゃない

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: