こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

猫舌って克服するもの?猫舌で良かったメリットを語る

投稿:2022/12/04 カテゴリ:その他・雑記

どうもこはるおとです。

私はかなり猫舌で、熱いものは一切ダメです。
熱さを少しでも感じると美味しく食べられない、多分適温は40℃台なんじゃないか…というくらい。

でも私は猫舌を克服しようとは思ったことがありません。

今回は猫舌に感じたメリットをまとめてみます。

猫舌の良さ

粘膜に負担がかからない・やけどしない

ぬるいものばかり食べたり飲んだりしますが、その分やけどや口などの粘膜に負担をかけることはないでしょう。

具体的にそれがどう良いのか、専門家じゃないので説明はできませんが、まあ悪いことでないと想像します。

味をしっかり感じられる

「熱いものが美味しい」と感じる方にはもしかしたら分からないかも知れませんが、個人的にはぬるい方が味をしっかり感じられると思います。

刺激なんていらない…ただ素材の味を直に感じたい…
というタイプ。

食べ物はぬるいものを頬張るのが一番美味しい食べ方だと思っています。

そんな私ですからぬるいものが好きな猫舌が、味わうにもメリットだと感じています。

猫舌のデメリット

猫舌で感じたデメリットは1つだけ。

冷ますのが面倒

冷ますのに時間がかかり、すぐ食べられない、です。

基本家で何か食べるときはうちわが必須。
飲み物は少し氷を入れて冷やします。

少々手間ですが、自分が美味しく飲食するためなので気にはしていません。

猫舌の克服は必要か?

私は猫舌は克服するものでなく、保つべきことであると思っています。
やけどしないし、ぬるくても美味しく食べられるのは全然悪くないです。

あと「猫舌はなく、舌の使い方の問題」という意見も聞いたことありますが…(確かテレビ情報)

ぬるいものが好きなのも一種の猫舌で、それが存在しないとかではない気がします。
好みなんじゃないですかね。

最後に

猫舌について語ってみました。

賛否あるかも知れませんが、こんな考え方もあるんだな程度に受け止めて貰えれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございます。

0
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『その他・雑記』の記事

私がクリスマス大好きな理由。大人になってもワクワクするこの感じ…

一人散歩の楽しさ。歩くようになって感じたメリット【楽しみ方】

【夜が好き】夜のんびり自分の時間に浸るのが好きな話

あえておうちでカフェを楽しむ!家カフェのメリットと簡単な楽しみ方

都会は苦手だけど田舎にも住みたくない。程よい街で育って思うこと

コメント一覧 (1/1ページ)

>ココさん
コメントありがとうございます!同じ方いらっしゃってよかったです^^
猫舌っていいイメージ持たれてないような、克服するものなような印象があったので、当事者としてはそんなに困ってないという記事を書いた次第です。
でも確かに熱いもの出されるとしばらく飲めないですよね^^;

でも熱いものに憧れてる猫舌の方も、いらっしゃるのかもしれないですね。
こはるおと2022/12/06 18:38:17

私も猫舌です。
たまに熱いお茶を出されていつまでも飲めない時もありますが、特に困ったことはないですね。
'(='-'=)'
ココ2022/12/06 18:33:27

1/1ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: