こはるおとの音楽スタジオ

有料(300均)で著作権フリー・商用利用可のインストポップ・BGMをダウンロード。動画や店舗BGMに、インスト好きで聴きたい方に。
ゆったり優しい/明るく朗らかな楽曲作ってます。「心に寄り添うリラクゼーション系ポップ」がコンセプトです。

『ポップス』のオリジナル楽曲一覧

※音量注意 ※投稿順(古い順)


あの空へ

明るいですがソフトな印象もあり、また朗らかです。夢を追う情熱、前向きで明るい気持ちがテーマで、「あの空へ羽ばたく」「あの空を見上げて」のようなイメージです。(2021.6.19)


別れが来るなら

春っぽい、別れや旅立ちテーマの曲です。ですが結構明るく、前向きな曲調に仕上がりました。「別れが来るなら幸せな別れを」「別れが来ても前を向いて」というようなイメージができます。(2021.7.1)


春の訪れ

穏やかで、だけど明るい曲になってます。「春の穏やかな陽気」「春の花々」というようなイメージです。(2021.8.25)


夜空を見上げて

イメージは「夜特有のゆったり流れる時間」。夜らしいゆったりした音楽に仕上がりました。(2021.8.29)


想い出の中に

懐かしい気持ち、恋しさをイメージしている、しんみりした音楽です。この曲を作っているとき、懐かしい気分だったのを覚えています。(2021.9.6)


冬の記憶

冬の切ない記憶をイメージしてこのタイトルにしました。どこか感傷的でもあり、ミディアムバラードという感じでしょうか。(2021.9.7)


Oasis

テーマは実際のオアシスではなく、「心、人生のオアシス」です。ホッと一息つける時間、また少し頑張ろうと思えるそんな気持ちをイメージしました。(2021.9.8)


別れの日に

以前の「別れが来るなら」は幅広い別れだったのに対し、今回は「卒業」がイメージです。BPM55というゆったりしたテンポに、流れるようなメロディ、落ち着く曲なのかも知れません。(2021.9.10)


雪降る夜

しっとりゆったりと、冬の夜をイメージしました。(2021.9.11)


思い出~あの夏の日~

夏の青空、緑、そんなものがイメージでき、また温かなサウンドは懐かしさも感じさせる気がしてこのタイトルにしました。(2021.9.12)


1/2ページ