探せる花図鑑

名前・色・季節・種まき時期・花言葉・誕生花などから探せる、花の図鑑&検索サイト。
主にガーデニング(園芸)・鑑賞で楽しまれる花の特徴・魅力を紹介。

マリーゴールドってどんな花?特徴や花言葉、魅力など

ツイート
Facebook
はてブ

マリーゴールドとはどんな花?

センジュギクともいう一年草。

春から秋までの長い間、黄色やオレンジといった明るく可愛らしい花を咲かせます。
見た目とは裏腹に、ネガティブな花言葉が付けられているようです。

マリーゴールドの情報

マリーゴールド

【分類】キク科コウオウソウ属(マンジュギク属) 一年草
【原産地】メキシコ
【開花時期】5~11月頃
【花色】黄色、オレンジ、赤、白

【花言葉】
全般:嫉妬、絶望、悲しみ、勇者、変わらぬ愛 など
黄色:健康 など
オレンジ:予言 など
【誕生花】6/5、7/18 など

マリーゴールドの特徴

センジュギクとも言います。

黄色やオレンジといった明るい色で、八重咲きの他、一重咲きもあります。

開花時期が4~11月と長いですが、真夏は花を休めます。

マリーゴールドはコンパニオンプランツ、共生植物として有名で、独特の匂いは害虫除け効果があるようです。

フレンチマリーゴールド、アフリカンマリーゴールドといった種類があり、フレンチ種は日本で一般的で比較的コンパクト。
アフリカン種はより草丈が高く、ボール状の大輪の花を咲かせます。

草丈は20~100cm、花径は小さいもので2cm、大きいもので10cmくらいです。

マリーゴールドの花言葉は明るい見た目とは裏腹に「絶望」などネガティブなものがあります。
キリスト教で黄色は裏切りを意味する色であることなどからだそうです。

ちなみにですが、ハーブとしても使われるポット・マリーゴールドともいうキンセンカとは別ものです。

この花の魅力

マリーゴールドといえば明るい色と可愛らしい姿、花壇を見ると色んなところで目にするポピュラーな花です。

開花時期が長く、また栽培難易度も低く初心者向け。

手軽に楽しめるのも魅力です。

こんな花言葉は付いてますが、元気のもらえるビタミンカラー。
日本の花壇において、夏や秋を彩る定番の花であることに変わりはないでしょう。

栽培カレンダー

栽培カレンダー

花が休まる8月は肥料を一旦止めます。

写真

空と一緒に撮ってみました。

空とマリーゴールド

近づくとこんな感じです。

マリーゴールドマクロ風

白色もあるようです。

白いマリーゴールド

以上、マリーゴールドについてでした。

関連する花

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメントを残す

※削除・編集はできないのでご注意ください。(お申し付けいただければ、こちらで削除・修正します)

※こちらで不適切な投稿、又はURLと判断した場合、予告なくそれらを削除する場合がございます。

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。

※通常1日以内にお返事しますので、よければご確認ください。

※記事は消すことがあり、コメントが半永久的に残り続けるとは限らない事にご同意ください。

※管理人は絹ごし豆腐以下のメンタルですのでお手柔らかに…傷つく物言いは消します。

名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策):
コメント: