探せる花図鑑

名前・色・開花・種まき時期・花言葉・誕生花などから探せる、花の図鑑&検索サイト。
ガーデニング(園芸)・鑑賞用・雑草に対応。花の特徴や魅力を紹介。

コスモス(秋桜)ってどんな花?特徴や花言葉、魅力を紹介

投稿:2022/11/20

コスモスとはどんな花?

秋の花の定番といえばコスモスでしょう。

そんなコスモスについて説明していきます。

コスモスの情報

【分類】キク科コスモス属 一年草
【別名】大春車菊(オオハルシャギク)、秋桜(あきざくら)
【原産】メキシコ

【開花時期】6~11月
【種まき時期】4~9月(発芽温度15~20℃、覆土あり)

【花色】赤、ピンク、白、黄色
【花言葉】乙女の真心、調和、謙虚
(赤)乙女の愛情
(ピンク)乙女の純潔
(白)優美、美麗
(黄色)野生的な美しさ
【誕生花】9/27

コスモスの特徴

キク科の一年草。
オオハルシャギクや秋桜といった別名があります。

秋のイメージが強いですが、夏に咲く早咲き品種もあります。

草丈は40~200cmくらい、花径は6~10cmくらい。
一重咲きをよく見ますが、八重咲きやストロー咲きもあります。花弁は8枚。

葉はとても細く、枝分かれしています。

キバナコスモスやチョコレートコスモスというものもあり、こちらは同じ属ですが種類としては別の花です。
ピンクや白のイメージがありますが、赤や、キバナコスモスとは別に黄色のコスモスもあります。

荒地でも育つ生命力を持ちます。

コスモスは日に日に昼の日照時間が短くなっていく頃に花を付ける「短日植物」ですが、
最近はそれに関係なく花を咲かせる品種も多く、夏からも楽しめるようになりました。

この花の魅力

コスモスと言えば秋の風物詩。

風に揺れる繊細な姿も、見かけによらず強い生命力を持つことも、コスモスらしさで魅力でしょう。

「調和」という花言葉からも想像できる調和のとれた美しさには惹きつけられます。
秋空とコスモス畑の組み合わせも、ハッと目を引きますね。

意外と黄色や赤、一重咲きや八重咲き、ストロー咲きなどいろんな見た目があり、イメージよりバリエーションが豊富で、ガーデニングでも楽しみやすい花だと思います。

写真


コスモスについてでした。

ご覧いただきありがとうございます。

宣伝

ツイート
Facebook
はてブ

他の花を見る

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメントを残す

※削除・編集はできないのでご注意ください。(お申し付けいただければ、こちらで削除・修正します)

※こちらで不適切な投稿、又はURLと判断した場合、予告なくそれらを削除する場合がございます。

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。

※通常1日以内にお返事しますので、よければご確認ください。

※記事は消すことがあり、コメントが半永久的に残り続けるとは限らない事にご同意ください。

※管理人は絹ごし豆腐以下のメンタルですのでお手柔らかに…傷つく物言いは消します。

名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策):
コメント: