こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
ガーデニングや花のこと、音楽のこと、ハンドメイドのことなど。好きなものや思ったことを書きます。

ブログを毎日更新するメリット・デメリット

投稿:2022/06/23 カテゴリー:ブログ・SNS

どうもこはるおとです。

今日はブログの毎日更新について。

一時期更新が滞ってますが、今は毎日を心掛けてます。
毎日更新することは賛否あると思いますが、私には合ってる気がしてます。

今回、毎日更新することによるメリットを紹介してみます。

どちらかというと趣味でやってるただの日記というより、少なからずビジネスが絡んだ時の考え方です。

ブログを毎日更新するメリット

記事数が増える

当たり前ですが更新頻度が増えると記事数は増えます。

記事数があると記事がどこかでヒットする確率も単純に上がるので、それはメリットでしょう。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、的な考え方ができます。

何がどこでヒットするかなんて、書いた本人には想像つかないですからね^^;
撃てる弾は撃っておいた方がいいんでしょうね。

あとはアクセス数なら塵も積もれば山となる、もありますね。

習慣になる・執筆に慣れる

ブログを書くことが習慣になるので、時間を空けた時ほど更新しづらくない気がします。

また、毎日ブログを書くことで、更新回数が増え記事の質も上がっていくでしょう。
自分の記事の方向性も早く確立されると思います。

ブログは100記事書け、100記事からがスタート、とも聞きますがこういうことです、多分。

読者からすると嬉しい

私は好きなブログでもなんでも、更新頻度は高い方が嬉しいです。
たくさん触れることでもっと好きになったりもします。(触れる回数が多いほど好意を抱く、単純接触効果と思います)

読者側からすると毎日更新はメリットしかありません。

ブログを毎日更新するデメリット

記事の質が落ちるかも

記事1つ1つの質が落ちる可能性はあります。

更新回数が増えるとその分注ぐ力も分散するのでしょうかね。

私の場合質も何もない、思ったこと書いたような記事が多いのであまり影響ないですが^^;
結構1時間しないうちにパパっと書くので…

執筆に時間がかかる場合や、しっかり考えて書く方は更新回数にこだわると良い記事が書けないかも知れません。

ネタ切れを起こしやすくなる

毎日更新してるとネタには限界が出てきます。

対策としては何気ない出来事でもネタに変換してみる、インプットを増やす、変わったことをしてみる、などあると思います。

私は毎日何も起きなさすぎるので、思ったことをネタにすることが多いです。
毎日何か考えるとも限らないのですが…

ちょっとしたことをネタにできて、さらにそれがしっかりした記事として完成させられたら一番ですよね。
意識の仕方次第でそこは変わっていくのかな、と思います。

「更新」自体が目的になるかも

「毎日更新」は目標を達成するための「手段」であることがほとんどでしょう。

しかしあまり更新頻度にこだわると更新すること自体が「目的」になるかも知れません。

更新することで満足してしまう、又は更新に執着してしまうなど、それで目標から遠ざかっては本末転倒ですから、無理して更新する必要はないと思います。

できる場合に、心身に余裕を持って更新するのが一番です。

最後に

ブログの毎日更新について書きました。

個人的には「記事数の増加」を狙って書きたいと思っています。

言ってしまうと私の場合、1記事の月あたりのアクセスは100~1000の間に収まってます。

1000記事で10~100万アクセスと単純計算。

それくらい目指したいので、何年かけても頑張ります。

よければご参考に。
ご覧いただきありがとうございます。

0
共有する:

癒しの音楽、聴いていきませんか?

ホッと一息つけるような、優しい音楽作ってます。
ティータイムや作業用、日常のリラックスタイムにもオススメです。

『Oasis』

関連記事

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメントを残す

※削除・編集はできないのでご注意ください。(お申し付けいただければ、こちらで削除・修正します)

※こちらで不適切な投稿、又はURLと判断した場合、予告なくそれらを削除する場合がございます。

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。

※通常1日以内にお返事しますので、よければご確認ください。

※管理人は絹ごし豆腐以下のメンタルですのでお手柔らかに…傷ついたら消す場合があります。

名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策):
コメント: