こはるおとの雑記ブログ

音楽・写真素材屋「こはるおとの素材工房」内の雑記ブログです。
思ったこと、お花やガーデニング(園芸)、音楽、ハンドメイド…いろいろ書きます。

YouTubeとニコニコ動画どっち向き?繊細な人ほど差が出るかも

投稿:2024/06/04 カテゴリ:ブログ・SNS

YouTubeとニコニコ動画…
結論から言うと私はニコニコ動画の方がやりやすいです。

精神衛生的な理由です。

YouTubeとニコニコ動画、繊細な人ほどやりやすさに差ができる気がするので書いてみます。

過去に似たような記事投稿したことありますが、恐れ入りますが再投稿m(__)m

YouTubeよりニコニコ動画の方がやりやすい理由

低評価の有無

ニコニコ動画のやりやすさ、居心地の良さの最大の理由が「低評価がない」ということ。

YouTube低評価はどんなに健全で良質なコンテンツにも1割ほど固定できます。
たとえその反応が誤タップや嫉妬など、たいした中身のないものだとしても、低評価が付いた事実自体が響くのです。

ニコニコ動画はいいねとマイリスト(ブクマのようなもの)、コメントといった反応だけ。
それがどんなに気楽かと思います。

NG共有機能

普通に見てる範囲でも不快なコメントが目に入りにくいのはきっとこのおかげ。
不快な可能性があるコメントは除外してくれます。

興味本位でこれオフにしたら案の定モヤモヤしてしまいました。
もうしません。

伸びやすさ

ニコニコ動画は「YouTubeより伸びやすい」というより「伸びやすさの振れ幅が少なめ」なのが気楽です。
再生数の下限も上限も広くない印象。

タグ付けさえしっかりしてればある程度見てもらえるのがニコニコ動画なので、見てもらえない虚しさとかあまりないんです。

あと爆発的に伸びる可能性が低いのは逆に気楽。
のんびりやってられる気がします。

いいねなどの反応率も高いのでやりがいも感じやすいです。

繊細な人ほどやりやすさの差が分かれる気がする

きっと、こまごまと気にしない図太い人ならYouTubeも難なくできるんだろうなぁ…とか思ったり。
もちろん気にすることは誰にでもあるでしょうけどね、やってられないレベルではないから、できる人はできるし、乗り越えられる人は乗り越えられるんだろうなと。

繊細で気にしやすい人ほどYouTubeの方がやりづらくなってしまう傾向ある気がします。

どっちが稼ぎやすいかとか言われるけど

ちなみに投稿日時点、Googleで「YouTube ニコニコ動画 どっち」で検索するとほぼほぼ稼ぎの話がヒットします。
そういう目的だとしても、稼ぎやすさよりも自分がやりやすい方を選ぶのが一番でしょう。苦しいままやっても続かないので。
続かないということは稼ぎようもないということですからね。

無理やりなことは絶対1年とできないものです。個人の活動なら尚更。

最後に

YouTubeとニコニコ動画のやりやすさについて書きました。

ニコニコ動画がいつまで続けられるか…という懸念もしてるのですが、今のところ無理してない感覚はあります。

活動を転々としてきた私が、今も続いてることの共通点は無理がないということ。
迷うこともありますが、結局そこに戻ってきます。

逆に無理やりやってることは100%やめてきました。
いい加減こそを学習しないとなんですけど。

ご覧いただきありがとうございます。

1
  このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 前の記事
ブログトップ
次の記事 >>

カテゴリ『ブログ・SNS』の記事

豆腐メンタルがつらいYouTube低評価を乗り越えた唯一の方法

コメント欄復活のお知らせと、コメントに疲れた方に伝えたい事

私がYouTube投稿をやめた理由。投稿者のやりづらさの正体

日記に憧れたブログ、一周回って情報記事が書きやすかった

ネット投げ銭が定着しないのはクリエイターとしてのやりづらさと思う

コメント一覧 (1/0ページ)

まだコメントはありません。

1/0ページ

コメントを残す

※ひらがなかカタカナが含まれないと送信されません。
※不快な言葉遣い、傷つく物言いは即刻消します。

お名前:
サイトURL(任意):
ダミーフォーム(スパム対策、入力不要):
コメント: