こはるおとの音楽スタジオ

有料で著作権フリー・商用利用可のBGM・インストポップ・ボーカル曲をダウンロード。動画や店舗BGMに、日常の音楽に。
ゆったり優しい/明るく朗らかな楽曲作ってます。「心に寄り添うリラクゼーション系ポップ」がコンセプトです。

個人がブログをフルスクラッチするメリット・デメリット。実は楽です

投稿:2021/11/11 カテゴリー:ブログ・SNS

どうも。こはるおとです。

当ブログ(サイト)は、ブログサービスやWordPressを使うことなく、HTMLなどでフルスクラッチしています。

無料ブログ→WordPress→フルスクラッチと移ってきて、感じたメリットやデメリットをまとめていきます。

スクラッチするメリット

自由度が高い

すべて自分で作ってるので、どこにどんな機能を入れようと自由です。カスタマイズの制限がありません。

無料ブログはもちろん、WordPressでもできることって限られてます。
WordPressは特にいちいちプラグイン入れなくてはならず、正直面倒です。

思ったときにすぐ実装できるのは楽だなと思います。

コードが把握しやすい

無料ブログのHTML編集やWordPress、どこに何を書いているのか探すのが大変です。
よく分からないままいじると表示が崩れたりします。(書くより読むのが苦手なもので;)

その点、全部自分で書いてるとどこで何をしているのか把握できるので、いじりやすいです。

更新とかプラットフォームの仕様変更がない

使用しているサービスなどの運営状況に左右されないのも良いです。

WordPressは更新があるし、ブログサービスは仕様などが変更になることがあります。サービスそのものの終了リスクも。
リスクの少なさはメリットにあるのかなと思います。

管理がしやすい

一度作ってしまえば、管理は楽です。
ちなみにCMSなどは作っていませんが、むしろそれでファイルに直接書き込む方が、セキュリティ的にも管理的にも良かったり。

HTMLによる入力だと更新が大変ですが、PHPで共通化したり、ページネーションを付けたりを完結させてしまえば、必要部分を追加するだけで済みます。

大規模なサイトだと大変かも知れませんが、個人サイトくらいならこれで十分です。

スクラッチするデメリット

実装が大変

すべて自分でするので、実装は手間がかかります。
当サイトもここまで完成するのに1年ほどかかりました。

また、自分の知識内でやる必要があるので、限界がある場合があります。

でも完成してしまえば、管理が楽だったりします。

デメリットはこれだけです。

ちなみに:フルスクラッチに必要な言語と習得

プログラミングなどの言語は、HTML・CSS・PHP・Javascriptを使ってます。
やりたいことに応じて調べているので、すべて理解する必要はありません。

あと、本も一応持ってますがほとんどネット情報で、そして独学です。
ネットの情報でも十分作れました。

表示にHTML・CSS、フォーム送信や共通化、ページネーションにPHP、ブラウザ側で動かすのにJavascriptを使っています。
それらをいじっているうちに分かるようになったので、習得時間などははっきり分からないです…

最後に

ブログをフルスクラッチするメリットについて書きました。
工夫すれば何より楽で自由だと感じます。

よければご参考になさってください。

以上です。ご覧いただきありがとうございます。

共有する:
ブログトップ

関連記事