こはるおとのホームページ

石畳編みのかごバッグや雑貨などハンドメイドしたり、楽曲制作しています、こはるおとのホームページです。それらは販売中。
「丈夫・オシャレで実用的なかご雑貨」「歌詞はなくても共感できるインストポップ」を目指して制作しています。

ブログを毎日更新するメリット【読者目線】

2021/05/06 21:25 | カテゴリ:ブログ・SNS

どうもこはるおとです。

ブログの毎日更新って、書き手のSEO的には色んな意見があります。

自身の成長や記事数を増やすために必要だとか、コンテンツの質を保つのが難しいから不要だとか。

そういうことはありますが、では読者としてはどう感じるのか。
今日はそこに触れてみたいと思います。

私自身も他の方のブログ見て回るの好きなので、その意見です。

ブログを毎日更新する読者のメリット

更新タイミングが分かる

読者側として、「このブログ、更新されてるかな?」と確認する手間が省けます。

特に投稿時間を決めておくと、すぐに見に行けるのでありがたいと思います。

ファンになりやすい

更新頻度が高いブログは目に留まりやすく、また繰り返し見ているうちに好きになりやすいものです。

ちなみに私が一番好きなブログって、毎日更新されています。

それから深い交流に繋がって楽しめると、読者・ブロガー、どちらも得ですね。

メディアとして日課になる

それが好きなメディアになって日課になれば、読者としても楽しみが増えます。
「今日はどんなこと書かれてるかな」とワクワクしながらサイトを開くのです。

これ、よっぽど愛着や親近感のあるブロガーさんじゃないとないですが、ブロガー側としてもここまでなってもらうと本当に嬉しいものですよね。

ただし:ファンになるのはただ毎日更新されれば良い訳じゃなく

注意としてただ毎日更新されていればファンになる訳ではありません。

ブログのファンになる一番の条件は「共感」だと思います。

更新頻度がどんなに高くても、「感情」に刺さらなければ「その人のファンになろう」とは思いません。

私が特別ファンのブログって、「こんなことしてるんだ!同じだ!」とか「これすごい分かる!」とかなんですよね。

なので共感する記事が高頻度で書ければより好きになります。

共感できるブログは、飾ることなく誇張することもなく、時には弱みも素直に書かれているものだと思っています。
情報に加えて「自分自身」が出ていると、カタログではなく一気にその人のブログになり、読者と繋がるコンテンツになります。

あ、それとなんですが、個人的に雑記ブログよりは特化ブログの方が読みやすいです。好きになった事柄しか書いてないので。
私も雑記に近いので、人のこと言えませんけどね;

毎日更新するにあたって

読者としては嬉しく、好きになりやすい毎日更新も、もちろんブロガー側としては負担になる場合があります。

なので無理する必要はないのですが、個人的には更新日が分かると一番ありがたいかなぁ、と思います。

最後に

ブログのあり方は人それぞれです。
正解なんてはっきりとはないでしょう。

それに不定期更新でもファンがいるブログはあります。

なので絶対にそうだとは言い切りませんので、この記事は本当に一個人の意見として参考にして頂けたら幸いです。

以上です。ご覧いただきありがとうございます。

拍手やご感想などのコメントよければ頂けると嬉しいです。いつも励みになっております^^

0
共有する:
<< 前の記事 TOP 次の記事 >>

関連記事

コメント一覧

まだコメントはありません。

コメントを残す

【ご一読下さい】

・削除・編集はできないのでご注意ください。(お申し付けいただければ、こちらで削除・修正します)

・コメントには通常1日以内に返信しますので、よければご確認頂けると幸いです。(コメントにいいね機能を付けています。既読代わりにもご利用どうぞ。コメント入力途中にいいねすると再読み込みでリセットされるのでご注意。)

・上から3番目のフォームはスパム対策のためのダミーフォームです。何も記入せずに送信下さい。

・日本語が含まれない、又は漢字のみのコメントは送信されません。

・コメントやURLについて、こちらで不適切なものであると判断した場合、予告なくそれらを削除する場合がございます。

名前:
サイトURL(任意、ご自身のサイト、ブログ、SNS等):
記入は必要ありません(スパム対策):
コメント:
   

非公開メッセージはメールフォームからどうぞ。